人気の枯れない花コサージュ、プリザーブドフラワーアレンジメント・アーティフィシャルフラワーショップ 徳島から全国へ。 リース/トピアリー/フォトフレーム/出産祝いにおむつケーキ
ホーム手作りプリザーブドフラワー用液リーフカラー液 ブルー
商品詳細

リーフカラー液 ブルー[リーフカラー液 ブルー]

販売価格: 2,194円 (税込)
数量:  個
生花から作ることができる手作りプリザーブドフラワー用(吸い上げ方式)の液です。

内容量:250ml

商品の説明につきましてはボトルに記入されておりますが、一部簡単に作り方の説明をさせていただきます。

【花材の選び方】できるだけ新鮮な花材を使用してください。春から夏の花材が育つ時期のものが上手く吸い上がります。
例)私が今まで作ったものです。ご参考までに・・カスミソウ、レースフラワー、ヘデラ、バラの葉、スターチス、ユーカリ類、ラグラス。いろいろなものに挑戦してみてください。
中には吸い上がらない花材もございます。

★使い方手順
(1)カスミソウ、レースフラワー、ヘデラなどは茎を斜めに切ってください。茎が硬いときは根元を1〜2cmつぶします。

(2)グラスに本製品を3〜4cmの高さまで注ぎます。(★細い瓶だと液が少なくてすみますよ。)
(3)グラスに(1)で準備した花材の根元が浸かるように入れます。
(4)葉の裏側などをチェックして色が花材全体に吸いあがったら完成です。途中で液がなくなったらつぎたしてください。(★天候などにもよりますが4〜5日程度)
(5)グラスから上げて、花材は直射日光の当たらない風通しのよい涼しいところにつるして乾燥させ、手に液がつかなくなったら完成です。(★天候などにもよりますが、1週間〜2週間程度)

★楽しみ方 浸け方の日数によってオリジナルの濃さを楽しむことができます。
        カスミソウなどは少し白い部分が残ってたほうがお好みという方には2〜3日        で引き上げていただいてもいいと思います。
        ピンクの液とブルーの液を調合していただくと、紫系
        黄色とピンクの液を調合していただくとオレンジ系の色も楽しめます。
        調合の割合についてはこちらも自分だけのオリジナル色を作ってみてはい        かがでしょうか?
        
★本格的に楽しみたいあなたへ
       楽習フォーラム認定手作りプリザーブドルネッサンス資格講座があります。
       通信教育またはお近くの教室にお越しいただくことも可能です。
       興味のある方はお問合せください。

  

他の角度から見た写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
3年前に浸けて飾っているものです。ドライフラワーと違って液を吸わせているからしっとり感がまだ保ち続けられています。色もほとんど変わっていません。濃いめにしたかったので1週間ほど浸けた作品です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
このような感じで浸けてください。黄色でつけています。花材があまり長すぎると吸い上がりません。(30cm程度目安に・・)

倒れてもこぼれにくい花瓶で浸けています。

リーフカラー液 ブルー[リーフカラー液 ブルー]

販売価格: 2,194円 (税込)
数量:  個

Facebookコメント
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス